卒業生

オリジナルLINEスタンプ制作サービス【Hapi Sta!(ハピスタ)】

株式会社アスペックス

株式会社矢部商事

ジー・エム・エス ジャパン株式会社

磯部会計事務所

帆足タケヒコ

荒木屋

インドのインターンシップ

ろけっと開発

掲載希望の方はお問い合わせください

東京情報大学 校友会

現役学生My Place

2015-01-14 10:00

【現役学生My Place:情報大】

こんにちは。今週は現役学生の今井がMy placeをお送りいたします。

今回は音楽制作に励む小林さんにお話を伺いました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
紹介者:総合情報学科 2年 小林 主将(こばやし かずまさ)
My Place:メディアデザインルーム
メッセージ:実家のように落ち着け、仲間と趣味が共有できるいい場所です。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今回取材した小林さんですが、このMy Placeにもなっているメディアデザイン
ルームという場所でDigi-Moogというサークルの活動を行っています。
このDigi-MoogはDTMといわれるパソコンで音楽を作れるソフトを使い、自分の
曲を作るサークルです。
小林さんもメディアデザインルームを中心とし、作曲をしているそうです。
My Placeに選んだ理由もDigi-Moogが深くかかわっていました。

①新しい知識、技術を!

小林さんは東京情報大学に入るまでDTMというソフトを使っていたそうですが、
このサークルに入ることにより技術向上を目指したそうです。
その目的通り、仲間たちと意見交換を行うことにより新しい知識を得て、
そこから新しい技術に発展させていくそうです。

②環境だって凄い!

この教室にはMacが設置されており、その中には音楽制作ソフトを始め、
創作活動に必要なソフトが入っているそうです。
他にも電子ピアノやエレクトーン(写真4)が置いてあり、小林さんは
この教室で曲の大本を作って家で完成させるのが基本だそうです。

My Placeからは少しそれますが、小林さんはDigi-Moogについて
一番楽しそうに語ってくれたのが、翔風祭前はメチャクチャ忙しい!
でも楽しい!と言っていました。
そして、こういうサークルは他の大学にはないから良かった。
そう語ってくれました。私も今回取材したサークルはとても情報大らしい、
先進的なサークルだと感じました。

以上、今回は今井がお送りいたしました^o^

互助会

GARBA(ガルバ)

キャンプ場Tapa

TOP水上

掲載希望の方はお問い合わせください